ABOUT US

  • 2022年には世界の医療費支出の3分の1は、
    新興国で行われていると言われています。

    医療は、バイタルデータを大量に入手していくことで先行者利益を存分に発揮できる分野です。初めは新興国における予防・医療の普及とバイタルデータの収集に努め、データを機械に学習させていくことで代替不可な存在に成長する。そして、世界の隅々にまで、人に、まっすぐな医療を届ける。これは、規制と既得権益の多い先進国よりも圧倒的な有利な点です。大量のデータを収集し、診断補助・リスク予測精度の向上を目指し、健康管理、診断補助、予防といった、ヘルスケアのmiupサイクルを構築。データを次世代に活かすことが出来るウェルネス・エコシステムを目指します。

  • 健康管理、診断補助、予防を時系列的に追う
    ウェルネス・エコシステムを作る

    健康情報をモバイル機器から取得。蓄積されたすべてのデータと、個人のログデータを参照しながら、慢性疾患のリスク予測を行い、遠くにいる医師の問診や診断をサポート。症状がないときにも、個人に合わせた予防や健康アドバイスを行ないます。このmiupサイクルを進化させていくと、より的確な予測や診断がAIによって可能になります。医薬においても。作用や副作用のデータの蓄積することにより、個人個人に最適な薬を提供できるようにしていきます。マクロな視点でも。伝染病のパンデミック予測が行えるようにし、国や自治体、企業へ情報提供を行っていきます。さらに、保険システムが整っていない途上国において、負担のすくない医療保険をつくっていくことが可能になります。miupは、医療を変えていきます。モバイル機器の普及と、テクノロジーが開花しはじめた今だからこそ。誰よりも早く。誰もよりも、合理的な方法で。地球上の健康寿命を伸ばし、幸せな時間の総量を増大させていきます。

CORE MEMBERS

我々ミュープは、東大卒のメンバーを中心とした医療AIスタートアップです。
医学、途上国開発、機械学習やバイオインフォマティクスの
専門的知識を有するメンバーで成り立っています。

  • Co-Founder & CEO

    MARI SAKO

    VIEW MORE

    酒匂 真理 MARI SAKO

    東京大学大学院 農学生命科学研究科 修士課程修了(農学修士)研究者を目指して学生時代より途上国開発を行なっていたが、途上国のフィールドに多く通ううちに、研究よりも、実際に現場での「変化」を起こしていくプラクティショナーになりたいと考え、社会的問題を解決する事業を作ることを決心。大学院卒業後、外資系消費材メーカーの商品開発・マーケティング職を経て、バングラへ渡り起業。

  • Bangladesh Local miup CEO & COO

    YUTARO YOKOKAWA

    VIEW MORE

    横川 祐太郎 YUTARO YOKOKAWA

    日本大学経済学部卒業。学生時代よりバングラデシュの進出コンサルにてインターンを開始し、バングラデシュでのネットワークを形成。卒業後、専門商社にてアジア各国で合成樹脂の貿易業務に従事したのち、再びバングラデシュの進出コンサルにて、日本企業の現地進出・ビジネスディベロップメントを支援。その後、ビジネスと社会インパクトの両立を目指すmiupに共感し、2016年よりmiup参画。

  • CTO

    SHUNSUKE TAKEI

    VIEW MORE

    武井 俊介 SHUNSUKE TAKEI

    東京大学大学院 新領域創成科学研究科 修士課程修了(科学修士)。株式会社ACCESSにてソフトウェアエンジニアとして勤務後、自然言語処理、機械学習技術を強みとするMynd株式会社の創業にエンジニアとして参画し、アルゴリズムおよびサービス開発に従事。株式会社BrainPadによる同社買収後、2017年よりMynd株式会社取締役。学生時代より医療領域への技術応用に強い関心があり、2019年よりmiupへ参画。

  • Medical Director & Medical Doctor

    TOMOHIRO MORITA

    VIEW MORE

    森田 知宏 TOMOHIRO MORITA (Ph.D&MD)

    東京大学 医学部 医学科卒業(医師)、現在東京大学大学院 医学系研究科 博士課程修了。福島の人々の力になりたいと福島へ移住。相馬病院にて内科医として勤務しながら、被災地の人々の健康被害研究を行ないつつ、バングラデシュ・中国の公衆衛生問題の研究も行っている。miupでは、医学現場を知っている医師として、AIやサービス開発を行なっている。

  • Co-Founder & Collaborative
    Researcher

    TAKANORI HASEGAWA

    VIEW MORE

    長谷川 嵩矩 TAKANORI HASEGAWA (Ph.D.)

    京都大学大学院 情報学研究科 博士課程修了(情報学博士)。代表酒匂の大学時代の同級生であり、共同創業者兼共同研究者。新興国における酒匂の取り組みを通し、途上国医療分野でのAIの応用可能性を感じ、miup社を共同創業。AIの共同研究と監修を担当。博士課程卒業後、東北大学助教を経て現東京大学医科学研究所助教。統計的予測・推定、ゲノム解析、バイオ・ヘルスインフォマティクスが専門。

  • Advisory Board

    IFTY ISLAM

    VIEW MORE

    IFTY ISLAM (Economist)

    オックスフォード大学主席卒業。経済学学士。ロンドン、ニューヨークの金融街でエコノミストとして20年近く活躍。シティグループロンドンマネージングディレクターなど歴任。2015年よりmiup参画。

COMPANY

Company Name

miup Inc.(Established in Sep. 2015)

Co-founder CEO

MARI SAKO

Adress

Japan Office: The University of Tokyo UCR Plaza, 7-3-1 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo
Google Maps >>

BD Office: 7-B (7th Floor), Plot47, R15, Sector 3, Uttara, Dhaka, Bangladesh
Google Maps >>